みがいた後まで爽快

写真拡大

サンスター(大阪府高槻市)は、歯周病対策のオーラルケアブランド「G・U・M(ガム)」から、爽快感が持続する成分を配合した「ガム・デンタルペースト 爽快タイプ」と「ガム・デンタルリンス 爽快タイプ」を、2015年2月16日から発売する。

歯周病予防だけでなく爽快感も

歯周病は日本の成人の約8割がかかっているとされ、年齢とともに悪化、口臭の原因ともなる。歯周病菌を殺菌し歯周病や口臭を予防するだけでなく、爽快感が持続する成分(香料)を配合したデンタルペーストとデンタルリンスを開発。殺菌効果のある薬用成分CPCが殺菌後の菌の破片も吸着除去し、薬用成分GK2が歯周病を予防する。l-メントールと2種類のクーラント(爽快感持続)成分が、含んだ瞬間だけでなくみがいた後まで口内を爽快にしてくれる。

「ガム・デンタルペースト」もリニューアル。よりハーブ感の強い香味となった。