ミランの本田圭佑が酷評受ける サブ降格が現実味を帯びる

ざっくり言うと

  • ミランの本田圭佑は、7日のユベントス戦にフル出場したがゴールはならず
  • 地元紙は4.5点の低評価で「一切有効なプレーはなかった」と酷評した
  • 本田は出場したリーグ戦11試合で連続無得点となり、サブ降格の危機にある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング