ヨルダンの空爆で「イスラム国」の戦闘能力が20%低下したとの発表

ざっくり言うと

  • ヨルダンは8日、ISに対する3日間の空爆で56か所の攻撃目標を破壊したと発表
  • 一連の空爆によって、ISの戦闘能力を20%低下させたという
  • 空軍の司令官は、今後数日間かけてISへの空爆をさらに強化すると語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング