圧巻!ルーキーがいきなりV!(Photo by Tom PenningtonGetty Images)

写真拡大

<ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 最終日◇8日◇オーシャンクラブGC(6,644ヤード・パー73)>
 バハマで開催された、米国女子ツアー「ピュアシルク・バハマLPGAクラシック」の最終日。天候不良により3日連続で順延となるなど、スケジュールが大きく乱れた今大会だが、この日は順調に競技は進行。トータル14アンダーで並んだキム・セヨン(韓国)、ユ・ソンヨン(韓国)とアリヤ・ジュタヌガン(タイ)がプレーオフを行い、ルーキーのキム・セヨンが初優勝を飾った。

 19位タイからスタートした宮里美香は3バーディ・1ボギーの“71”と安定したゴルフでスコアを2つ伸ばし、トータル8アンダーの19位タイで4日間を終了。同じく19位タイスタートの宮里藍は4バーディ・3ボギーの“72”で、トータル7アンダーの24位タイフィニッシュ。共に優勝争いに絡むことはできなかったものの、昨季の不調から今後に光を見出す4日間となった。
【最終結果】
優勝:キム・セヨン(-14)
2位T:ユ・ソンヨン(-14)
2位T:アリヤ・ジュタヌガン(-14)
4位:ブリタニー・リンシコム(-13)
5位T:ダニエル・カン(-12)
5位T:インビー・パーク(-12)
7位T:レクシィ・トンプソン(-11)
7位T:リディア・コ(-11)
7位T:アサハラ・ムノス(-11)
7位T:ゲリナ・ピラー(-11)
19位T:宮里美香(-8)他
24位T:宮里藍(-7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【Gボイス調査隊#1】インターロッキング?オーバーラッピング?あなたはどっち派