和歌山県の小学5年生殺害事件 容疑者宅の血痕が男児のDNA型と一致

ざっくり言うと

  • 和歌山県紀の川市で小学5年生の男の子が殺害された事件
  • 逮捕された男の自宅にあった血痕が被害者のDNA型と一致したとわかった
  • 警察は男の自室から刃の長さが40cm前後のナタを3本押収している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング