使いすぎていませんよーに! 働く女性が1カ月で使うクレジットカードの平均金額とは?

写真拡大

クレジットカードは便利でお得な決済方法だけれど、決済が簡単すぎてお金を使いすぎてしまうこともありますよね。そこでクレジットカードを使用する場合、1カ月にいくらを目安に使用すると日常生活に支障が出ず安心なのか、働く女性に聞いてみました。

Q.毎月のクレジットカードの平均的な利用額を教えてください。

1位 25,001円〜50,000円未満……31.3%
2位 10,001円〜25,000円未満……21.7%
3位 50,001円〜75,000円未満……14.5%
4位 5,001円〜10,000円未満……10.8%
5位 0〜5,000円未満……9.0%
6位 75,001円〜100,000円未満……6.0%
7位 100,001円〜150,000円未満……4.8%
8位 150,001円以上……1.8%

今回のアンケートでは、「25,001円〜50,000円未満」が1位に。この位の金額で抑えておけば、確かに翌日請求書が来ても慌てなくてすみそうです。その他、その金額を選んだ理由を詳しく聞いてみましょう。

■1位 25,001円〜50,000円未満

・「普段の買い物から使っている。コンビニや大型スーパーでの買い物でも使う」(30歳/電機/事務系専門職)
・「高額なものや、携帯代、ガソリンなど、必ず払わなければいけない公共料金など」(25歳/医療・福祉/専門職)

普段、日常で使うものをクレジットカードで支払うと、ポイントや割引サービスなどでさらにお得に。また公共料金などの固定費をカードで支払うと、自動的にポイントが貯まるため、かなりお得ですよね。計画的にカードを使う人にオススメの方法です。

■2位 10,001円〜25,000円未満

・「ネットで洋服や、化粧品を買うときに使用する」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「交通系。定期代や新幹線のチケットなど」(31歳/食品・飲料/技術職)

日常の支払いをカード決済にすると、使いすぎが心配……という方は「10,001円〜25,000円未満」に抑えることが多いよう。また使用目的はネット通販や交通費と限定的。日ごろ使うお金をきちんと把握しておきたい人は、この金額帯が無難かもしれません。

■3位 50,001円〜75,000円未満

・「スイカが使用できない店は、ほぼすべてクレジットカードで購入している」(29歳/情報・IT/技術職)
・「固定支出(光熱費や携帯代)・インターネットでの予約や買い物・病院代・交通費(新幹線や定期代)」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

日常のほぼすべてをカード払いにしている人は、1カ月「50,001円〜75,000円未満」でカードを使用しているよう。生活パターンが決まってしまうと、毎月出て行くお金はそれほど変わらないもの。だとすればすべてカード払いにして、賢くポイントを貯めるのもアリですよね。

■4位 5,001円〜10,000円未満

・「基本ネットショッピングでしか使わない」(27歳/その他/販売職・サービス系)
・「突然の買い物のとき。基本は現金払いのため準備しておく」(27歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

手元に現金がないとき、カード払いじゃないと手数料がやたら高いときなど、本当に必要なときだけしかカードを使わないという人は、1カ月「5,001円〜10,000円未満」で抑えているようです。確かにムダを抑えてやりくりするには、現金払いが一番かもしれません。

カード払いは便利な一方で、お金を払った感覚がないため使いすぎてしまうことも。そのため自分の性格や生活パターンを考慮しながら、1カ月のカード決済金額を決めると使いすぎなくてすむようです。ぜひ、カード決済の頻度を見直したいときは、上記を参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1にWebアンケート。有効回答数231件(22歳〜34歳の働く女性)。