カットラインに1打足りず予選落ちとなった石川(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 2日目◇6日◇トリーパインズGC ノースコース(7,569ヤード・パー72)>
 カリフォルニア州にあるトリーパインズGCで開催中の米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」。初日暫定67位タイからスタートした石川遼は、2日目4バーディ・4ボギーのイーブンでラウンドし、2日間トータル・イーブンでカットラインに一打及ばず、またも予選落ちとなってしまった。
石川遼の2日目の結果は!?リーダーボードでチェック!
 ノースコースのインスタートとなった石川は、立ち上がりの12番パー3、13番パー4の連続ボギー。しかし続く14番パー5で1つ取り返すと18番パー5でもバーディを奪い、前半で立ち上がりのミスを取り戻す。
 迎えた後半はバーディ発進となるが、終盤の6番パー3、7番パー4でまたも連続ボギーとなってしまう。最終9番パー5で取り戻し、なんとかイーブンパーで終えたが、予選突破は叶わなかった。
 昨年7位タイで終えた大会、そして今週はショットに復調の兆しを見せていたが、またも結果は振るわず。これで3試合連続で予選落ちとなり、2015年は苦悩が続くシーズンになってしまっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【初日レビュー】遼、難コース・サウスCをしのぎパープレー
【初日レビュー】松山英樹 ショットもパットも“話にならない”
石川遼が使用『BIG BERTHA ALPHA 815 ◆◆』はギアNAVI!でチェック
注目の「NEW スリクソン Z-STARシリーズ」が2月6日発売!
ダンロップのギアを毎日プレゼント!ALBAの“毎プレ”