7位タイに浮上した宮里美香(Photo by Tom PenningtonGetty Images)

写真拡大

連日のサスペンデッドにより順位は暫定となるが、宮里美香がトータル5アンダーで7位タイに浮上した。この日は午前8時から第1ラウンドを再開。美香は6ホールを消化し、初日の順位を22位タイとした。そして10時45分から2日目がスタート。

 前半2スコアを伸ばした美香は、後半の15番パー5でボギーとするも、上がり3ホールで2バーディを奪い、4バーディ・1ボギーとスコアを伸ばすことに成功した。
 日本人選手で唯一、初日ホールアウトしていた宮里藍は、2日目のラウンドは7ホールしか消化できず。スコアを2つ落とし、トータル2オーバー・暫定69位タイに順位を落としている。
 上原彩子と横峯さくらは2日目を既にホールアウト。上原はトータル・2オーバーで暫定69位タイ、そして初日のラウンドを終えた段階で5オーバー99位だった横峯さくらはスコアを伸ばせず暫定117位タイで、ともに予選落ち濃厚となっている。
【2日目の順位(暫定)】
1位T:ユ・ソンヨン(-7)
1位T:ブリタニー・リンシコム(-7)※5ホール消化
3位T:ジェニー・シン(-6)
3位T:ケリー・ション(-6)
3位T:ドリ・カーター(-6)
3位T:インビー・パーク(-6)※5ホール消化
7位T:ペリーン・デラクー(-5)
7位T:ブルック・パンケーキ(-5)※7ホール消化
7位T:G・ピラー(-5)※6ホール消化
7位T:宮里美香(-5)ら7名
69位T:上原彩子(+2)
69位T:宮里藍(+2)※7ホール消化
117位T:横峯さくら(+5)

<ゴルフ情報ALBA.Net>