片山祐輔被告 PC遠隔操作ウイルス事件での控訴を断念

ざっくり言うと

  • 遠隔操作ウイルス事件の片山祐輔被告が控訴を断念したことが6日、わかった
  • 「もうこれ以上人に迷惑をかけることはやめようと思う」と話していたという
  • 18日までに控訴しなければ懲役8年の実刑判決が確定する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング