「超軽量スティッククリーナー IC−SLDC1」

写真拡大

生活用品メーカーのアイリスオーヤマ(仙台市)は15年2月下旬、約1.3圓閥罰最軽量クラスとなる「超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1」を発売する。

長時間の使用でも負担になりにくい軽量設計

長時間の使用でも負担になりにくい軽量設計を実現。新開発の「サイクロンストリームヘッド」により、ヘッド内に回転する気流を発生させてごみを掻きあげ、ダストピックアップ率は約99%という。壁際のホコリなども吸い込みやすい形状になっており、部屋の隅々まで掃除できる。集塵は紙パック方式で、そのまま捨てられ、ほこりの舞い上がりが抑えられている。

剥がす際に壁を傷つけにくい両面テープで設置できる「壁置きパーツ」により、部屋の隅に場所をとらず設置したままで、掃除したい時に簡単に使用できる。

カラーは、シルバー、ピンク、ブラックの3色。使い捨てダストパック(25枚)、壁置きパーツ、コードリール、予備接着シート(大小各1枚)、ネジ(4本)が付属する。

参考価格は2万4800円。