写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東海漬物は2月20日、スキージャンプの高梨沙羅選手を起用した「きゅうりのキューちゃん」の新CM放映を開始する。

同社では商品のリニューアルと新商品「こつぶキューちゃん」の発売にあわせ、今回新たにスキージャンプの高梨沙羅選手をCMキャラクターに起用した。

CMでは朝食やランチ、夜食など、日常のさまざまなシーンで普段着で食事を楽しむ高梨選手の姿を見ることができる。真剣にスキージャンプへ取り組む姿とは異なり、家の中での高梨選手を通して「きゅうりのキューちゃん」が「いつでも、どこでも、身近な食材である」ことを訴求する。高梨選手がおいしそうにキューちゃんを食べる表情にも注目とのこと。

きゅうりのキューちゃん「気づき」篇のCM放映は全国で、2月20日から。

※ 高梨沙羅選手の「高」は正式にははしご高

(フォルサ)