アギーレ氏後任監督の年俸が明らかに 1年半で総額5億円と提示

ざっくり言うと

  • 日本サッカー協会は6日、次期監督の選定に向けた臨時技術委員会を開催する
  • 新監督には前体制から微増となる、1年半総額5億円を提示できることが判明
  • 会議では、3月27日のチュニジア戦前の契約を目指して人選を急ぐ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング