なでしこ、5月にNZとイタリアと対戦…W杯前最後の国内試合

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は5日、日本女子代表(なでしこジャパン)が5月24日に香川県立丸亀競技場でニュージーランド女子代表と、同28日に南長野運動公園総合球技場でイタリア女子代表と対戦すると発表した。

 JFAによると佐々木則夫監督は、「W杯を前に、この二試合が最後の準備となります。いい相手と試合ができることに満足しています。ニュージーランドは組織的でポゼッションも上手く、我々がワールドカップのグループステージで対戦するスイスのようなプレースタイルを持っています。イタリアは個の質が高く、各選手が高いスキルを持つチーム。ぜひとも勝って、大会開催地であるカナダに向かいたい。多くの方々に観に来ていただきたいと思います」と意気込みを語っている。

 以下、対戦概要

■ニュージランド女子代表(FIFAランク18位)

日時:5月24日(日) ※キックオフ時間調整中

開催地:香川県立丸亀競技場(香川)

対戦成績:5勝2分0敗(17得点7失点)

■イタリア女子代表(FIFAランク14位)

日時:5月28日(木) ※キックオフ時間調整中

開催地:南長野運動公園総合球技場(長野)

対戦成績:0勝0分7敗(5得点31失点)