スタイリッシュデザインに定評のウッドコーンサウンド

写真拡大

JVCケンウッド(横浜市)は、「JVC」ブランドより、コンパクトコンポ「EX-S5」を、2015年2月中旬に発売する。市場想定価格は4万6000円前後(税別)。

「ウッドコーンスピーカー」シリーズ初、Bluetooth/NFC搭載

木を振動板に使用し、楽器のような自然な響きの「ウッドコーンスピーカー」を採用したコンポとして初めて、近距離無線通信規格Bluetooth/NFCを搭載した。スマートフォンやタブレットなどとワイヤレス接続して音楽再生を楽しめる。NFC対応端末と本機をタッチするだけで、ペアリングや接続が行える。

スタイリッシュでインテリアに合わせやすい、高さ110mmの「フラット&ロースタイル」デザインを採用。カラーは、カフェをイメージしたという、ナチュラルで落ち着いた色調のブラウン、ホワイト、ブラックの3色。

ウッドコーンスピーカーは、定位感の良さ、キレのある表現力の8.5cmフルレンジユニットを装備する。不要な振動を低減し、重心の低い低域再生および美しい響きを引き出すウッドブロックを、スピーカーユニット後部に装着した。様々な音源ソースの高音質再生のため、高精度な信号処理を行うフルデジタルアンプを搭載する。