てんかん治療薬を服用した4人 重い皮膚障害を発症し死亡

ざっくり言うと

  • てんかん治療薬を服用した患者4人が昨年、重い皮膚障害を発症して死亡した
  • 死亡した4人は、いずれも定められた用法・用量を超えて投与されていた
  • 同剤は発売から約6年間で、推定約37万6000人が使用し、16人が死亡している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング