「Exploding Kittens」

写真拡大

海外のクラウドファンディングサービス・Kickstarter(キックスターター)で制作資金を集っている、爆発する猫から回避するカードゲーム「Exploding Kittens」が、キックスターター史上最大となる支持者を集めたことがわかった。

目標達成額は1万ドル(約110万円)だが、執筆時点で13万人以上から526万ドル(約6億円)もの資金が支援されている。

支援は、2月20日11時まで受け付けており、それまでに20ドルを支援すると56枚入りの通常デッキと専用ケース。35ドルを支援すると、通常デッキと合わせることで、最大8人まで遊ぶことが可能な30歳以上を対象年齢としたボーナスデッキをリターンとして受け取ることができる。

発送は2015年7月を予定。

戦略と運のバランスが取れたロシアンルーレット




「Exploding Kittens」は、資金募集からわずか1日で、目標額である1万ドルの100倍の金額を集めたことで話題を呼んだカードゲーム。

RE_ecf164980965c8dd66fbead0f079bfb3_large



基本的にはロシアンルーレットをもとにしたゲームで、手札からカードを1枚ずつリリースし、順番にカードを引く。その際に、爆弾である猫のカードを引いてしまうと敗北。それを防ぐために、相手にカードを多く引かせるなどの効果カードを駆使しながら戦っていく。

RE_ecf164980965c8dd66fbead0f079bfb3_large



運や戦略を持ち合わせたゲーム性や、Xboxのデザイナーであるエラン・リーさんとシェーン・スモールさん、さらには海外の有名Webコミックサイト・The Oatmealを運営するシュー・インマンさんが関わっていることから、瞬く間に大きな広がりを見せた。