連ドラ録画にフォーカス

写真拡大

シャープは、手間なく地上デジタル放送の新作連続ドラマを録画・視聴できる新機能「ドラ丸」を搭載したブルーレイレコーダー「AQUOS(アクオス)ブルーレイ」の新モデル8機種を発売する。ダブルチューナー3機種を2015年2月16日に、トリプルチューナー3機種とシングルチューナー1機種を23日に、それぞれ発売する。

番組表や録画番組からの検索機能が充実

連続ドラマは録画率が最も高いという点に注目し、番組改編時など、新作の連続ドラマを初回から4週間分、自動で録画する「ドラ丸」機能を搭載した(シングルチューナー1機種を除く)。

専用の「ドラ丸リスト」には、ドラマごとの一覧表示があり、番組や出演者の情報をチェックできる。録画後は番組ごとに整理し保存され、複数話をまとめて視聴したり、ブルーレイディスクへのダビングがしやすい。

番組カテゴリーや人名で、録画したい番組や、録画済みの番組の検索ができる「簡単サクッと検索」。見たい場面が子画面で探せる「新・見どころポップアップ」。番組内容が子画面一覧で分かる「番組内容まるわかり」。番組を見ながら予約や編集ができる「2画面見ながら操作」などを装備した。