仁志敏久氏がキャンプに持論「評価は結局、実戦で判断される」ガジェット通信

仁志敏久氏がキャンプに持論「評価は結局、実戦で判断される」

ざっくり言うと

  • 仁志敏久氏が、キャンプの練習について持論を展開した
  • 「主力と若手で調整方法が違うのは当然」と画一的な練習メニューを疑問視
  • 「米国のように2月中旬からのキャンプにするべきではないか」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング