見た目のインパクトと高音質を両立

写真拡大

音響機器を扱うWiseTech(ワイズテック、東京都台東区)は、中国TTPOD製イヤホン「TTPOD T2」を、2015年2月4日に発売。価格はオープンで、市場想定価格は1万9000円前後。

クリスタルデザインのハウジング 内部が透けて見える

ドライバーユニットにバランスドアーマチュア(BA)型2基、10mm径のダイナミック型シングルドライバー1基を搭載した、セミオープン型ハイブリッドイヤホン。ハウジングにクリスタルのようなデザインを採用、内部が透けて見えるのが特徴。

高音部のバランスドアーマチュアに、モニターイヤホンなどに使われている「ED-28689」。中域用にTTPODが独自開発した「TA7801」を採用。低域はダイナミックドライバーが受け持つ。

再生周波数帯域は8〜2万6000Hz。インピーダンス30Ω。ケーブル長1.25メートルの3.5mmストレートプラグを採用。低反発フォームピース、2タイプのイヤーピース(S/M/L)、イヤーフック、専用ケースが付属する。カラーはブルー、グレー・グリーン、グレー・パープル、グレー・レッドの4色。