始めやすいフリーの4か月ノート

写真拡大

文房具等を扱うナカバヤシ(大阪市)は、毎月の家事の分担状況を夫婦間でシェアできる「家事シェアノート」を2015年2月上旬から発売する。

家事内容ごとの頻度・経験値・負担感をポイント化する「家事認識シート」と、家事のスケジュールと実行状況を確認し、月毎にポイントを算出する記入ページで構成。4か月後、総合的に算出結果を話し合うことで、頑張った点やできなかったことなど家事に関する認識を共有できる。家事の「見える化」が役割分担の振り返り・協力・改善、夫婦間の相互理解を助けるという。

月間フリータイプのため何月からでも始められ、ビニールカバー付きでレシートやメモも保存可能。セミB5サイズで希望小売価格は650円(税抜)。