にゃらんからの手紙は持ち帰りOK

写真拡大

消費に関わる商品やサービスの提供を事業にしているリクルートライフスタイル(東京都千代田区)は、同社発行の国内旅行情報誌「じゃらん」のCMキャラクターである「にゃらん」をモチーフにしたゲストルームに泊まれる「にゃらんルーム」宿泊プランを、2015年2月2日から販売している。宿泊予約サイト「じゃらんnet」でも受け付けている。

にゃらんファン必見のプラン

1月24日に創刊25周年となった「じゃらん」。07年に誕生したにゃらんのファンが増加中だ。創刊25周年の特別企画として、大江戸温泉グループ、星野リゾート アンジン、ホテル日航東京など、全国71か所の宿泊施設に「にゃらんルーム」が登場。その室内は壁・テーブル・ベッドにいたるまでにゃらん一色だという。

提供期間は最大で16年2月2日まで。プラン料金は宿泊施設によって異なり、宿泊施設一覧はホームページ参照。