人気グループ・TOKIOにとって1年9か月ぶりの映像作品となる最新ライブDVD「TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART」(1月28日発売/ジェイ・ストーム)が、発売初週に1.5万枚を売り上げ、今週発表の最新2月9日付けオリコン週間総合DVDランキング(集計期間:1月26日〜2月1日)で首位を獲得した。

TOKIOのDVD総合首位は前々作「OVER/PLUS」(2011年9月発売)に次いで通算2作目で、前出が2011年9月26日付けで獲得して以来、3年4か月ぶり。

また本作はTOKIO初のBlu-ray Disc(以下BD)も発売され、同週付総合BDランキングの6位にランクイン(発売初週売上0.7万枚)。両盤種ともに好調で、音楽DVDとBDの週間売上枚数の合算による同週付「総合ミュージック映像ランキング」も制した。

本作には、昨年夏から秋にかけて全国12都市(全13公演)でTOKIOが開催したデビュー20周年記念ライブのファイナル・日本武道館公演の模様を収録。ファン投票選出曲により構成された2014年7月28日付けのアルバム首位作品「HEART」(2014年7月発売)の収録曲を中心にメンバー5人とファンが一丸となって作り上げた圧巻のステージが再現される。