HADASHIRIDE

写真拡大

 アシックスは、“ハダシ感覚”で歩けるウオーキングシューズ「HADASHIWALKER」シリーズから、クッション性をより高めた新作『HADASHIRIDE』を、2月1日からアシックスグループの直営店「アシックスウォーキング」、全国の百貨店、スポーツ用品店などで発売している。

 同商品は、靴底に、特性が異なる2種類のスポンジ材を使い、最適な形状や厚さで配置する「フルイドライド」構造を搭載している。路面側に軽量の「Solyte」を、その上に高いクッション性と反発性をあわせ持つ「SpEVA」を配すことで、両素材の持ち味を効果的に発揮できるようになっている。フルイドライド構造は、同社のランニングシューズにも採用されており、高いクッション性となめらかな走り心地が特徴である。

 お出かけ用にも合わせやすい人工皮革タイプ、スポーティな印象で伸縮性のあるメッシュタイプなど、男女合わせて4品番を用意している。メーカー希望小売価格は10,000円〜11,000円(税抜)。