屋台骨を支える液晶パネル事業の変調で、シャープ再建の道筋はにわかにかすみ始めた  Photo by Masaki Nakamuraダイヤモンド・オンライン

シャープが3月期の通期連結最終損益で300億円の赤字に転落

ざっくり言うと

  • シャープは3日、最終損益が300億円の赤字に転落すると発表した
  • 円安の加速による輸入価格の上昇と液晶の価格下落による収支悪化のため
  • 売上高は従来予想と変わらず2兆9000億円を予想している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング