バックライトつきブラック液晶で高い視認性

写真拡大

オムロンヘルスケア(京都府向日市)は、上腕式血圧計の新製品「HEM-7280C」を、2015年2月6日に発売する。価格はオープン。

別売のUSB通信トレイでパソコンに転送も

バックライト機能搭載のブラック液晶を採用し、測定結果をはっきり確認できる。測定の開始・停止時に押す「測定/停止」スイッチは、周囲が青く光るLED付きで暗い部屋でも測定できる。測定開始時にカフ(腕帯)が適切な強さで正しく巻けているかをチェック、結果をマーク表示。正しく測定できたかがひと目で分かり、毎日の測定が安心してできるという。

同社製家庭用血圧計として初めて、Bluetooth通信とNFC通信機能を両搭載。測定データをiPhone、Androidスマートフォンに転送し、専用アプリ「からだグラフ」で管理できる。別売のUSB通信トレイ「HHX-IT4」を使い、測定データをパソコンに転送することも可能。

血圧の測定範囲は0〜299mmHg、脈拍数は1分あたり40〜180拍。電源は単3型アルカリ乾電池×4本とACアダプター。カラーはダークネイビー。