作曲家・植松伸夫氏が製作総指揮

写真拡大

スクウェア・エニックス(東京都新宿区)は、「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズの音楽を吹奏楽で奏でる全国ツアー、「BRA★BRA FINAL FANTASY Brass de Bravo with Siena Wind Orchestra(ブラブラファイナルファンタジー ブラス・デ・ブラボー ウィズ シエナウインドオーケストラ)」を開催する。

東京を皮切りに全国16都府県、19公演

国内ではおよそ10年ぶりとなる、「FF」シリーズ楽曲を演奏する全国ツアー。シリーズ初めて吹奏楽がメインとなる。「FF」シリーズの数々の楽曲を手がけた作曲家、植松伸夫氏を製作総指揮として、日本を代表するプロの吹奏楽団「シエナ・ウインド・オーケストラ」が全公演を通じて演奏する。各公演で植松氏本人が登壇する予定で、楽曲の製作秘話などが飛び出すかもしれないとのこと。

2015年3月7日、東京・西新宿の東京オペラシティ・コンサートホールでの公演を皮切りに、全国16都府県、19か所をめぐる予定。チケットは一般席が全席指定6500円(税込)、学生シートが4500円(同)で、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスなどで発売される。