AKB48が「みんなのうた」で歌う「履物と傘の物語」が泣けると話題に

ざっくり言うと

  • AKB48が「みんなのうた」で歌う「履物と傘の物語」が、反響を呼んでいる
  • ネットでは「泣ける」「切ない」「感動」との声が上がっている
  • 秋元康氏が作詞し、南家こうじ氏がアニメーションを担当している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング