天川宇宙プロジェクトβ - 平行宇宙マジカルプラネッツ

写真拡大

ファッションモデルやイラストレーターなど、マルチに活躍する天川宇宙さんのEP『平行宇宙マジカルプラネッツ』が、インターネットレーベル・Maltine Records(マルチネレコーズ)より、Web上で無料配信された。

本作には、チップチューンアーティストのgigandectさんや音楽レーベル・術ノ穴所属のビートメイカー・PARKGOLFさん、「Ultrapop」をコンセプトに活動する音楽家・Yoshino Yoshikawaさん、ロサンゼルスを拠点とするZoomLensLabel所属のLLLLさんがプロデュースを手がける全4曲のアイドルソングを収録。

これまで多彩な才能を発揮していた天川さんにとってはじめての本格的な楽曲リリースとなる。



ビジュアル面にも注目!





天川さんは、講談社主催のアイドル発掘オーディション「ミスiD2015」で、イラストレーターの岸田メルさんから特別賞を受賞したことでも知られるクリエイター。

すでに2014年10月に渋谷パルコで行われた「オスカル祭」において、その歌声を披露しており、以前から歌手としての活動に期待が集まっていた。

そして満を持してリリースとなった、今回の『平行宇宙マジカルプラネッツ』。本作には、前述で紹介した楽曲以外でも、ビジュアル面においても、多くの有名クリエイターが参加している。

衣装をファッションレーベル・chlomaが担当しているほか、グラフィックデザインを若手アーティストのREI NAKANISHIさん、スチールトリミングを「ポケモンカードゲーム」に作品提供するイラストレーターのTOKIYA SAKBAさんが担当している。

今回リリースされた楽曲を生で聴ける初のイベントは、2月8日の秋葉原TwinBoxGARAGEにて行われる「FUTURE IDOL!!!」とのこと。本格的に楽曲をリリースしたことで、今後、アイドル歌手としての彼女の活動にも注目していきたい。