メイキング風景 ©2015「続・猫侍」製作委員会

写真拡大

北村一輝の主演映画『猫侍』の続編が、秋に全国で公開されることがわかった。

【もっと写真を見る】

2013年10月から連続テレビドラマとして放送され、昨年3月には劇場版が公開された『猫侍』。江戸時代を舞台に、かつて百人斬りと恐れられた寡黙な浪人剣士・斑目久太郎と、白猫・玉之丞の交流を描いたコメディー時代劇となる。

続編では、前作同様に強面だが猫に「萌える」剣豪・久太郎役で北村が主演。また、多数のテレビ出演を果たしている猫のあなご、さくらが、前作に引き続き玉之丞役で出演する。さらにレギュラー出演者に加え、今回のヒロインを演じる森カンナ、モト冬樹、木野花らがキャストに名を連ねている。

なお、映画の公開に先駆けて、4月から全国15局ネットおよびBSフジ、アニマルプラネット、スターキャット、そしてひかりTVなどで連続テレビドラマ『猫侍 SEASON 2』が放送開始。劇場版およびドラマは、今年1月末に栃木・日光のEDO WONDERLAND 日光江戸村でクランクインしたという。

■北村一輝のコメント
前作を共にした出演者、スタッフと続編ができることが何より嬉しく、新たなキャストの方々、そして、あなご(玉之丞)に会えることを心待ちにしています。
そして前作同様、キャストスタッフ一丸となり、飛ばして行きたい!と思います。
ドラマから皆さんの想像を超える変化球が投げられると確信し、家族揃って楽しめるそんな作品になるよう邁進いたします。ぜひご期待ください。