将来のなでしこ入り目指す大島茉莉花、スペインのラージョと正式契約

写真拡大

 スペイン、ラージョ・バジェカーノの女子チームが、日本人選手の大島茉莉花と正式契約した。同クラブおよび同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。

 大島は今年1月に現地でのトライアウトに参加。高いテクニックがクラブの首脳陣、監督に認められ、プロとして正式入団が決定した。ポジションはMF、FWと攻撃的なポジションであればどこでもプレーでき、正確で高い技術が特徴。

 U−17、U−16での女子日本代表の経験もあり、将来はトップのなでしこジャパン入りを目指す。