米スタンフォード大学名誉教授の「ピルの父」がガンの合併症で死去

ざっくり言うと

  • 米スタンフォード大学名誉教授のジェラッシ氏が、91歳で死去した
  • 同氏は、経口避妊薬の発明で「ピルの父」といわれる
  • 避妊薬は西側諸国で、性生活の観念と女性の役割を大きく変える発明となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング