写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するガンプラ「BB戦士」シリーズより、『BB戦士 ネオ・ジオング メタリックVer.』の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートしている。2015年4月発送予定で、価格は4,104円(税込)。

「ネオ・ジオング」は、2014年5月に完結したアニメーション作品『機動戦士ガンダムUC』で、シャア・アズナブルの再来フル・フロンタルが搭乗し、フロンタルの愛機だったモビルスーツ(MS)・シナンジュが、コアユニットとして組み込まれた拠点攻略用巨大モビルアーマー(MA)。一年戦争におけるシャア最後の搭乗機となった「ジオング」の名を冠しており、機体カラーは"赤"に塗り上げられ、サイコフレーム技術を基点とした新たな兵装が装備されている。ガンプラでは「HGUC」と「BB戦士」、食玩では「ASSAULT KINGDOM」と立体化のたびに話題に。本商品は、2014年6月に発売された『BB戦士 ネオ・ジオング』をメタリックVer.となる。

『BB戦士 ネオ・ジオング メタリックVer.』では、MA部分"ハル(外殻)ユニット"には、煌びやかな輝きを放つ真紅のメッキ加工を施し、搭載する「MSN-06S シナンジュ」には、光沢感と艶のあるグロスインジェクション成形を採用。また、付属の武装類や隠しギミックといった内部構造などには、金属感を演出するメタリック成形色を使用されている。ポージングを固定する専用スタンドにも、ラメが入ったクリアレッド成形が使われ、煌びやかかつ高級感溢れる仕上がりの豪華限定仕様になっているという。

もちろん多彩な展開ギミックを搭載し、各部のディテールもBB戦士ならではの解釈で再現。劇中でネオ・ジオングが発生させるサイコシャードをはじめ、ビーム・ライフル、ビーム・アックス、バズーカ、シールドなどの豊富な武装類が付属。ネオ・ジオンの機体特有のエングレービングやエンブレムを再現するシールも同梱されている。

商品価格は4,104円(税込)で、予約締切は準備数に達し次第終了。商品の発送は、2015年4月を予定している。

(C)創通・サンライズ