芯も心も折れないシャープペン『デルガード』

写真拡大 (全3枚)

 大学入試センター試験が終わり、いよいよ本格的な受験シーズンがやって来た。マルハニチロホールディングスの調査によれば、母親の約半数が受験当日の朝食にゲン担ぎメニューを「用意したい」、または「したことがある」という。受験生の背中を押すような最新合格ご利益グッズを紹介!

 ■『デルガード』
 あらゆる角度のどんなに強い筆圧からも折れないように芯を守る設計のシャープペンシル。「芯が折れたり、芯が詰まったりしたときの集中力切れの心配がなくなったという反響があります。また、『芯が折れないペンで心も折れない』というゲン担ぎで使われているという声もあります」(広報室)。全国の文房具店で購入可能。

価格:486円
問い合わせ:ゼブラ

■『羽化るお守り』
 大と小のお守りの中には日本の「国蝶」オオムラサキが羽化した後のサナギの殻が入っている。「羽化する」と「受かる」をかけたお守り。「オオムラサキは、卵から羽化まで約1年かかります。だから長い間コツコツ頑張る受験生にはぴったりのお守りではないでしょうか」(広報担当の渥美友里子さん)

価格:(大)500円 、(小)300円
問い合わせ:北杜市オオムラサキセンター
住所:山梨県北杜市長坂町富岡2812

■『落ちない御守』
 2012年に映画化された小説『のぼうの城』の舞台となった忍城(おしじょう)。北条氏康、上杉謙信、石田三成に屈しなかった不落の名城にちなみ、本丸跡地にある『行田市郷土博物館』などで発売されている。小説、映画とともにお守りも話題になり、購入者は倍以上になったという。「成績が落ちない」と受験シーズン以外に買っていく学生も多い。

価格:500円
問い合わせ:行田市観光協会
住所:埼玉県行田市本丸2-5 行田市役所商工観光課内

※女性セブン2015年2月12日号