気球で太平洋横断のアメリカ人 飛行距離・時間の世界新記録を樹立

ざっくり言うと

  • 気球で太平洋を横断している米国人が30日、飛行距離1万kmを突破した
  • 31日にメキシコに着陸すれば、飛行距離、飛行時間ともに世界新記録になる
  • これまでの世界記録は飛行距離が8382km、飛行時間が137時間である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング