アギーレ監督の八百長疑惑 日本サッカー協会が「24時間監視」へ

ざっくり言うと

  • 八百長疑惑で告発されたアギーレ監督がJFAから24時間監視を受ける
  • 1ヶ月間の休暇に入ったが、協会といつでも連絡できるようにしているという
  • 霜田委員長以外にもスタッフが定期連絡をとり、動向を完璧に把握できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング