「とろける味わいの松阪牛の究極の恵方巻き」

写真拡大

KINTAN(キンタン)など高級焼肉チェーンを展開するカルネヴァーレ(東京都港区)は2015年2月3日、最上級のA5ランクの松阪牛を使用したオリジナル恵方巻き「とろける味わいの松阪牛の究極の恵方巻き」を100食限定で発売する。

東京から見ると、今年の恵方は松阪方面

15年の恵方は西南西で、東京から見ると三重県松阪市にあたることから、銘柄牛の中でも最上級の「A5ランク松阪牛」を使用した恵方巻きの発売を決定。職人が匠の技で焼き、巻き上げた松阪牛をメインに、玉子焼き、キュウリ、かんぴょう、赤玉ねぎの柚子漬け、九条葱、たくあん、山葵と一つ一つの食材にこだわった8種類の具材がたっぷり入った究極の恵方巻きだという。

価格は1800円(税込)。販売店舗は恵比寿焼肉kintan、六本木焼肉Kintan、表参道焼肉KINTAN、赤坂 金舌、白金 金舌など。

電話か店頭での事前予約が必要で、受付は15年2月2日15時まで。