写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2月8日に千葉県・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2015[冬]」内の「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!21」ブースの出展情報が続々と公開されている。

前回で20回目という節目を迎えた「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!21」は、マックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーの合同ブース。21回目となる今回は、新たな一歩として、新作フィギュアの展示はもちろん、鳥取県倉吉市の国内工場プロジェクトや「レッドブル・エアレース」など、さまざまなジャンルで取り組んでいる新しいチャレンジを紹介していくという。

鳥取国内工場のコーナーでは、昨年12月に竣工された「楽月工場(通称:ラッキーファクトリー)」を「見せましょう 楽月工場の全て」と題して、工場で製造された商品などの展示をはじめ、工場内部の様子やフィギュア製造工程の実演コーナーも設置。100円で販売する『ねんどろいど用のっぺら顔パーツ』に、その場で倉吉市のイメージキャラクター「くらすけくん」の顔をタンポ印刷するサービスに加え、「ねんどろいど」のパーツ成型の実演も行われる。

グッドスマイルカンパニーの安藝貴範社長がエグゼクティブプロデューサーを務めることでも話題となっている「レッドブル・エアレース」からは、実際にエアレースで使用されている飛行機を展示。5月16日、17日に千葉県・幕張海浜公園にて日本で初開催される「Red Bull Air Race World Championship(レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ)」の魅力を伝えていく。

フィギュアの新シリーズからは、第一弾『プリパラ』の発表で話題となった「ねんどろいどこ〜で」シリーズ、『翠星のガルガンティア』のチェインバーが第一弾で立体化される新たなメカフィギュアシリーズ「グッドスマイルアームズ」、「figma」からスピンオフした新たなコレクタブルフィギュアシリーズ「figFIX」、高品質な商品を専門に取り扱う「ワンホビセレクション」などを特設展示。さらには、本日1月30日に発表された、グッドスマイルカンパニーとデザインチーム・テラソウルの共同開発による、ファッションと蒐集の両面からの視点で展開していく新しいソックスブランド「ACIMOV(アシモフ)」の展示や先行販売も行われる。

そのほか、3D立体ヘッドマウントディスプレイ『Oculus Rift』を使ったバーチャル体験コーナー、TVアニメの放送もスタートしさらなる盛り上がりを見せている大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の艦娘フィギュアが集結した「ワンホビ鎮守府提督室」、大人気TVアニメ『ラブライブ!』の特設コーナー、プロの原型師がアドバイスをする「WF出張!フィギュア制作相談コーナー」、「GOODSMILE RACINGコーナー」など模型やフィギュアの枠に留まらない、さまざまなジャンルの多彩な企画コーナーを用意している。

ステージイベントでは、『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』や『艦隊これくしょん -艦これ-』、『プリパラ』、『DOG DAYS』、『アイドルマスター シンデレラガールズ』など人気アニメが目白押し。そのほかにも「国内工場竣工記念 ホビー業界トップ会談」、「グッドスマイルレーシングの決起集会」なども予定されており、これらステージの模様は動画サービス「ニコニコ生放送」の特番「朝から朝まで生ワンホビTV17」で生中継される。(昼の部、夜の部あり)

フードコーナーも充実しており、「グッドスマイル×アニメイトカフェ 秋葉原店」にて2月22日まで開催中の『艦隊これくしょん -艦これ-』とのコラボレーションカフェが出張版として出店。『夕張の色々試したメロンソーダ』や『島風の速っやーいドリンク』、『金剛姉妹のカレー』などさまざまなメニューが展開され、フード・ドリンクメニューの注文1点につき、限定コースター1枚がプレゼントされる。

このほかにも「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!21」では、さまざまな展示、企画、ステージが用意されている。詳細は特設サイトまで。

(C)2014 Red Bull(C)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会(C)倉吉市(C)Project wooser