フィリピンで幻の巨大深海魚「メガマウスザメ」の死骸が漁網にかかる

ざっくり言うと

  • フィリピンで28日、巨大深海魚「メガマウスザメ」の死骸が漁網にかかった
  • 体長が最大で5.2mになる希少なサメで、100年近くも生きる
  • 普段は深海に生息するが、夜になるとプランクトンを食べるため水面に上がる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング