メロン兄「乱れ玉ババババン!!」収録のVシネDXロックシード登場!ここからは俺たちのステージだ!!

写真拡大

 昨年9月に放送終了した『仮面ライダー鎧武/ガイム』(テレビ朝日系放送)。終了してもう4か月が過ぎようとしていますが、まだ「鎧武シック」を引きずる人も多いのではないでしょうか?

【関連:『仮面ライダー鎧武』出演者の卒業アルバム的一冊が発売】

Vシネマ『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』

 そんな中での、昨年12月のVシネマ『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』発表は多くのファンを喜ばせました。かくいう筆者も大喜びした一人です。

 仮面ライダー斬月/呉島貴虎(久保田悠来)と、仮面ライダーバロン/駆紋戒斗(小林豊)の2人を主人公にした2つの外伝で、TVシリーズ20話後相当が舞台になっているそうです。メロン兄さんと戒斗に再び会えるのです!!!

 この作品を収録したDVD&Blu-rayの発売は、4月22日ともう少し先となっていますが、先駆け1月30日からバンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』を通じて、『DXウォーターメロンロックシード 仮面ライダー斬月セット』(2,160円税込)の予約受付が開始されています。
このロックシードは貴虎が『仮面ライダー斬月 ウォーターメロンアームズ』に変身するときに使うもの。

DXウォーターメロンロックシード 仮面ライダー斬月セット

 
 収録音声は「私だ。」「仕事に戻れ。みんな、疲れているのか?」という変身とは関係ないけどファンにとっては胸あつな台詞から、別売りのDX戦極ドライバーと連動した「ウォーターメロンアームズ 乱れ玉ババババン!!」、そして変身後に再びブレードで斬ると必殺技が発動し、1回斬ると「ウォーターメロンスカッシュ!」、2回斬ると「ウォーターメロンオーレ!!」、3回斬ると「ウォーターメロンスパーキング!!!」が鳴り響きます。発送は3月2日までの第1次受付分が5月予定になっているそうです。

 さて、最後に少しだけ筆者の個人的な考えも。
今回発売されるVシネ(DVD&Blu-ray)。本編中が舞台で、本来は脇役の2人が主人公になっています。
今回のメロン兄さんと、戒斗主人公も勿論ファンとしては嬉しいのですが、どうせなら折角なら!呉島光実、ザック、戦極凌馬、凰蓮・ピエール・アルフォンゾ主人公版も観てみたいなぁと思うのです。Vシネマ外伝シリーズ化しないんですかね?(切実)

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

※記載に一部誤りがありました。3か月→4か月。訂正してお詫びいたします。