タカタ製のエアバッグが破裂か リコール対象も修理されず 米

ざっくり言うと

  • ホンダは29日、米の死亡事故でタカタ製エアバッグ破裂の可能性があると発表
  • 車はホンダが実施したリコールの対象で、修理されていなかったとみられる
  • 死亡したのは35歳の男性で、捜査当局は首のケガが死因だとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング