<コーツ・ゴルフ選手権 2日目◇28日◇ゴールデンオカラGC(6,541ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるゴールデンオカラGCを舞台に開催中の米国女子ツアーの今季開幕戦「コーツ・ゴルフ選手権」2日目。初日に続き2日目も日没サスペンデットとなり、まだ多くの選手がホールアウトできていない。
 そんな中、8バーディを奪い、トータル12アンダーと2位以下を大きく引き離して暫定ながら単独首位に立ったのが韓国のハナ・ジャン。そのジャンを単独2位のステイシー・ルイス(米国)が4打差で追う。そして2位と1打差の3位タイにリディア・コ(ニュージーランド)ら4人がつけている。
 日本勢ではINからスタートした宮里藍が6番ホールまで消化して、4バーディ・1ボギーとスコアを3つ伸ばしトータル2アンダー。暫定16位タイまで浮上した。宮里美香と上原彩子はすでにホールアウトしており、美香が6オーバー暫定87位タイ、上原が11オーバー暫定109位タイ。共にスコアを落とし、予選落ちが濃厚となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>