2014年の完全失業率が3・6%…4年連続で改善される

ざっくり言うと

  • 労働力調査によると、2014年平均の完全失業率は3.6%だった
  • 前年より0.4ポイント低下し、4年連続で改善した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング