「胃がん」のリスクを2倍に高めるNG食生活 注意すべき塩分濃度の基準は

ざっくり言うと

  • 男性の胃がんリスクを高める危険性を持った食品を紹介している
  • 塩分摂取量の多い男性は、最も少ない人と比べて胃がんリスクが2.23倍になる
  • いくら、たらこ、塩サケ、塩辛、練りウニなどの食品には注意が必要である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング