4-12月期決算、8億7000万円

【ライブドア・ニュース 4日 東京】 ─ 映像コンテンツ事業のオメガ・プロジェクト(6819)が4日発表した04年4-12月期決算は、売上高が前年同期比42.9%減の8億7000万円だった。

 主力の映像・音盤関連事業で、売上高は8億6300万円。同社保有コンテンツの減価償却費が収益を圧迫し、売上総損失は3億2900万円だった。

 営業利益、経常利益、当期純利益などについて、同社経営企画室は、「今期は公表しない」としている。

 05年3月期見通しは、売上高が14億5000万円、経常損失が14億円、最終損失が14億円で、従来予想を据え置いた。【了】

ライブドア・ニュース 常井健一記者