画像は公式サイトのスクリーンショット/(C)2014 YonagoGainax Inc. Ltd. All Right Reserved.

写真拡大

3月発売予定のWindows・Mac向けシュミレーションゲーム『ラーメンの女神』のティザーサイトが公開された。

本作品を手がけるのは、美少女育成シュミレーションゲーム「プリンセスメーカー」シリーズの生みの親として知られる赤井孝美さん。

トップページには、「きみがつくった渾身の一杯に ラーメンの女神からの祝福が…」というシュールなキャッチフレーズとともに、ラーメンのどんぶりを頭に乗せた女神(?)のイラストが描かれている。

美少女シュミレーションゲームのパイオニアが手がける期待作


『プリンセスメーカー』

『プリンセスメーカー』



赤井さんは、1991年より「プリンセスメーカー」シリーズの監督、キャラクターデザインを手がけており、美少女シュミレーションゲームの第一人者として知られている。

アニメ制作会社・ガイナックスの創始者の一人でもあり、『王立宇宙軍 オネアミスの翼』や『天元突破グレンラガン』などのアニメ作品にも携わってきた。

ティザーサイトには「新感覚育成シュミレーションゲーム」と書かれている通り、「プリンセスメーカー」シリーズの系譜をついだゲームになりそうだ。

同シリーズは娘を育てるというものだったが、今回はいったい何を育てるのだろうか? 美少女とラーメンと育成ゲームという、何とも意味深なテーマの組み合わせにますます謎が深まるばかりだが、期待して続報を待とう。