早朝フェス「Morning Gloryville Tokyo」

写真拡大

2月18日(水)秋葉原にあるアートスペース3331 Arts Chiyodaの2階体育館にて、早朝フェス「Morning Gloryville Tokyo」が開催される。

同イベントは、平日の早朝6時30分から、ラジオ体操REMIXやヨガパーティ、人気DJやアーティストによるライブを行うという2014年にスタートした異色の人気フェス。

第5回目となる今回のスペシャルゲストに、新潟発の3人組アイドルユニット・Negiccoの出演が決定した。

通勤・通学前にテンションをあげ、気持ち良く1日をスタート!


negicco_rice-snow

Negicco


早朝フェス「Morning Gloryville Tokyo」は、2013年5月に、英国ロンドンで始まった早朝クラブイベント「Moning Gloryville」を東京版にアレンジしたイベント。ストレスフルな平日の朝に音楽、ファッション、エンターテイメントなど、あらゆるテンションが上がる要素を取り入れることで、朝の通勤・通学時間をカラフルにする日本初の早朝フェスだ。

今年は「カラフル」をテーマに、朝を彩る個性豊かなアーティストを招きつつ、参加者もカラフルな格好で参加可能。朝の時間を会場全体で演出する。

今回のスペシャルゲストとなる、アイドルユニット・Negiccoは、新潟県を拠点にしながら、タワーレコードが立ち上げたアイドル専門レーベル「T-Palette Records」の第1弾アーティストとなり、西寺郷太さん、小西康陽さん、矢野博康さん、田島貴男さんなどの有名プロデューサーによる楽曲をリリースしてきた人気ユニット。最新シングル「光のシュプール」は、オリコンウィークリー5位を獲得。セカンドアルバム「Rice&Snow」をリリースしたばかりで、注目を集めている。

良質なアイドルポップをに楽しく盛り上げるライブに定評のある彼女たち。早朝にぴったりで、朝からさわやかな気分になれること間違いなしだ。

他にもDJとして、泡まみれになるパーティー「泡パ」を手がけるパーティークリエイター・afromanceさん、クラブイベント「土曜日と君。」のオーガナイザー・Kazuhiko Asamiさん、アニソン、J-POPを中心に、年間120本近くのDJをこなす・お父ちゃん。さんなど、豪華アーティストの出演も決定している。

また、ヨガやマッサージ、朝食やコーヒー、さらにはクラフト“ノンアルコール”ビールまで、平日の朝を充実させる催しが盛り沢山とのことだ。