04年4-12月の連結業績を発表

【ライブドア・ニュース 4日 東京】 − バイオテクノロジーのタカラバイオ<4974>が4日発表した05年3月期第3四半期(04年4-12月)の連結業績は、遺伝子分野で5億円、医食品バイオ分野で6億円の営業損失を出すなど全般的に当初予想を下回り、営業損益は11億円の赤字だった。売上高は前年同期比2%増の95億円で、経常損失は11億円の赤字、純損益が7億円の赤字だった。

 05年3月期の通期決算予想は前回発表と変わらず、売上高が前年比14.9%増の156億円、経常利益が2億8100万円増の1億5300万円、純利益は6700万円減の500万円の赤字となると見られている。【了】

ライブドア・ニュース 佐谷恭記者