マジックマッシュルームは日本では2002年から法律で規制されているデイリーニュースオンライ…

危険ドラッグ販売店、大阪府内では「閉店状態」 摘発者増加の裏で

ざっくり言うと

  • 大阪で昨年、危険ドラッグが原因となった疑いのある死亡者が20人に上った
  • 危険ドラッグ関連で摘発されたのは41人で、前年より20人増えた
  • 府内の販売店は6店確認されているが、いずれも閉店状態という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング