「リアル謎解きアプリnazotto」(イメージ)

写真拡大

電子コミック事業、スマートフォン事業を手がけるウェイブ(東京都豊島区)は2015年1月26日、リアルな世界を舞台に謎解きをするスマートフォン向けアプリケーション「リアル謎解きアプリnazotto」のiOS版を提供開始した。

リアルに歩いてミッションクリア

「nazotto」はリアルな街や施設の中で、実際の景色や看板などを使った"その場所に行かないと解けない謎"を解きながらストーリーを進めていく、これまでにない新感覚の謎解きアプリ。カメラをかざしての画像認識機能やAR(拡張現実)機能、フィルター機能などスマートフォンならではの機能を使って問題をクリアしていく。

現在は、渋谷、池袋、六本木と東京の3つの街に謎解きゲームを設置。新作ミッションも順次追加予定だという。

iOS版はitunesで、14年11月から先行配信されているAndroid版はGoogle Play Storeでダウンロードできる。いずれも無料。