豆乳飲料に新しい味が仲間入り!

写真拡大

キッコーマン(東京都港区)は、「豆乳飲料」の新しいラインアップ、「白桃」・「うめ」・「ジンジャーエール」を2015年2月23日に発売する。

「白桃」は、白桃果汁をブレンドし、桃の風味とほんのりとした甘さで、おやつやリラックスタイムにぴったり。1本(200ミリリットル)当たり126キロカロリー、食物繊維3.8グラムを含んでいる。

「うめ」は、すっきりとしたうめ果汁とほどよい甘みのりんご果汁を加え、酸味と甘みのバランスが良く、リフレッシュしたい時やお風呂上りにぴったり。1本当たり128キロカロリー、食物繊維3.8グラムを含む。

「ジンジャーエール」は「健康ラムネ」「健康コーラ」に続く無炭酸豆乳飲料の第3弾となる。ジンジャー(ショウガ)が暑い夏にぴったり。1本当たり38キロカロリー、食物繊維3.8グラムを含む。

なおジンジャーエールは10月末(予定)までの期間限定発売。

価格は各90円(税別)。